Modelroom

迎賓の邸 暮らしは、時を奏でるように。

時代に左右されずゆっくりと歳月を重ね、神聖なる時をいまも刻み続ける下鴨神社に寄り添う地。この場所に築かれる邸宅に問われるのは「時」の質である、と考えた。ゲストを招き、華やかな時間を送る。会話が弾み、心は躍り、まるで美しい音楽を奏でるように時は流れゆく。ここは、非日常を演出する館。「迎賓の邸」は、そんなイメージを抱きながらしつらえている。旧くからこの国に継承される匠の技を採り入れながら、気高く端正に描いている。

宿る品格。貫いた上質。そして、まだ知らなかった心地よさをここに。宿る品格。貫いた上質。
そして、まだ知らなかった心地よさをここに。
洋室1
和室1
ダイニング
浴室
  • 資料請求はこちら
  • 来場予約はこちら
  • ご来場をご希望の方は、下記フリーダイヤルまでお電話ください。 ご来場をご希望の方は、下記フリーダイヤルまでお電話ください。